わきがの臭いを減らす方法を解説します

わきがというと男性が多いように思いますが、実は女性で悩んでいる人が意外にも多いようです。わきがを脇の汗の臭いと勘違いしている人も多く制汗剤やデオドラント用品を使えば臭いを抑えられると思っている人も多くいると思いますが、わきがは脇の汗の臭いとは別物です。制汗剤とデオドラント用品はエチケットとして利用するのはもちろんいいのですが、治療や根本解決としては意味をなさないものです。そもそもわきがとはなんなのかどうしてにおうのかということから知らなければならないでしょう。わきがは必ず全員がにおう物ではありません。遺伝的な要素が多く、耳垢の状態でにおう人とにおわない人と分かれます。端的に言うと耳垢が湿っている人はわきががある可能性が高いです。耳垢が乾いている人にはわきがの人はほとんどいないとも言えます。

わきがの臭いは減らせます。日々の生活を見直すこと

わきががにおうことの多くは多汗症を伴っているからともいえるでしょう。汗自体は無臭ですが、皮膚表面の細菌による皮脂の酸化がにおう原因です。わきがを自然に予防するには、まず食生活から見直すことがいいかもしれません。肉中心の食生活から和食に変えるだけでわきがだけでなく体臭を抑えられます。最近は和食の健康効果など世界的にも注目されており、価値が見直されています。塩分摂取に気をつけながら食生活を和食にするのはあらゆる面でもお勧めです。すごく簡単にできることの一つは脱毛や剃毛です、お悩みの方が女性であればもう対策済みなことかもしれません。体臭を抑えることに準ずる対策がわきがにも効果てきめんです。禁煙や飲酒を控えることも効果的な対策と言えます。運動習慣がないことで汗を普段からかかないため老廃物がたまっておりそれが細菌繁殖を助けてにおうというメカニズムも考えられますので適度な運動を心がけることも大切です。

疲れやストレスをためないことが臭い軽減の鍵

ストレスは万病のもとですので、ストレスを溜めないことが一番です。自律神経が乱れることによりわきがが気になったりしてしまいます。かといって臭うからストレスだということもあるでしょう。汗をかく習慣としてお風呂もおすすめです。できるだけリラックスできる環境を整えましょう。脇に汗をかいたらぬれたタオルで拭きましょう。脇の皮膚表面の細菌も原因の一つなので制汗剤で殺菌もある程度効果的で、その際はできるだけ無香料を選んでください。通気性のよい衣服を心がけて汗をかいたら着替えましょう。簡単に対策は取れますストレスを感じずできることから少しずつ対策をしていき、あまり思いつめないようにしてください。それでもダメなときは治療という方法もありますので、その際は専門医にご相談ください。

時間をかけて治療を行うため、手術は1日5名しか受け付けません。 15年以上に渡って数千人の治療実績を誇ります。 年齢や保険の種類によっては無料の場合もあります。 質の高い医療を提供いたします。 安定した治療実績で安心して治療を受けていただけます。 当院では低価格なのに丁寧な治療を行い、再発がない、傷跡も目立たないという患者様にはメリットしかないように治療を行います。 わきがでお悩みならまずはご相談下さい!!